当社の歩み
to HOME 会社案内 当社の歩み お問い合わせ NEWS
桂樹社グループの歩み

1969(昭和44)年

東京都新宿区新宿2-3-11に会社設立。『トヨタ自動車販売株式会社20年史』、TBSブリタニカ『国際大百科事典』29巻の編集を受託して業務を開始。

1973(昭和48)年

主婦の友社『生活百科事典』14巻の編集制作を一括受注することで、規模を拡大。その後、講談社『大百科事典・グランドユニバース』28巻への編集協力をはじめとして、大型企画の編集制作の受注が多くなる。

1984(昭和59)年

東京都新宿区下落合1-8-10ローベンハイツ下落合に移転。日本編集制作会社協会に加盟。

1980後半

大日本印刷CDC事業部出版企画室との連携を強め、ビジュアルな専門書として大ヒットした栄養学事典『サルビオ』5巻を手がける。また、講談社『四季花ごよみ』シリーズを一括受注、同書が数十万部のベストセラーとなり、その後の大型ビジュアル路線の基盤を作る。

1990年代

得意なジャンルも医学・栄養学など専門性の高いものから、歴史、旅、花など幅広い分野に及び、大型路線を主流として、単行本、シリーズ物などを数多く手がける。
1995年より、DTPによる編集制作業務を開始。一貫したデジタル編集システムを確立し、よりクオリティーの高い「本づくり」を目指す。

2000年以降

科学・医学・栄養学などの専門的ジャンルから、健康・料理・パン洋菓子・歴史・花・旅・俳句・骨董などの一般実用書まで幅広く対応。事典、図鑑、単行本、ムックなど、企画から編集制作まで一貫して受注。DTPに完全対応。とくにビジュアルな事典、図鑑に長年のノウハウが生き、売れる本、長持ちする本をつくり続ける。Webコンテンツの編集・制作も手がける。
2000年代中頃から、栄養士、保育士向け通信教育講座のテキスト制作を受注。教材編集の分野にも進出する。